Vシリーズ
堅牢なボディに高速性と機能性を兼ね備えたプリントエンジンを搭載
タフな用途にも安心できるハイエンドラベルプリンタ
  • 用紙幅で2シリーズを展開し、印字幅と印字密度の組み合わせで、4タイプのバリエーションをラインナップ。
  • 240mm/秒の超高速印字や、600dpiの超高精細印字など、目的に合わせて選択可能。
印字速度を活かして、大量の発行枚数を必要とする物流拠点や製造工場に
  • 毎秒240mmの最大スループットを誇るV-400は、大量のラベルを発行する物流拠点や製造工場などの用途に最適です。
  • 高速な印字性能と、大容量のロール紙やインクリボンにより、大量のラベル発行も安心して任せられます。
優れた印字画質を活かして、精密な図を使った説明ラベルなどの印刷に
  • V-424の600dpi相当の超高解像度を活かして、精密な解説図付きの説明ラベルを印字したり、ロゴマークなど装飾性の高いラベルを作成することができます。
  • また、精密さを活かして、複数のバーコードや2次元マトリクスコードを印刷したマルチバーコードラベルの作成も可能です。
     
高性能なサーマルヘッドの搭載により、特殊リボンや特殊ラベル用紙を使用可能。耐久性に優れたラベルの発行に最適
  • V-400/600シリーズでは、サーマルヘッドの高性能化により、従来は難しかったラベルへの印字も可能になりました。
  • 耐熱性や耐溶剤性に優れた特殊なラベル用紙やインクリボンを使ってラベルを作成することが可能です。
  • V-400/600シリーズで発行可能な特殊ラベル
    耐熱性ラベル
    耐水性ラベル
    耐溶剤ラベル(アセトン、シンナー、キシレン、機械油他)
    耐擦過性ラベル(こすっても印字が剥がれません)
全タイプ、熱転写方式と感熱方式のどちらでも使用可能
  • V-400/600シリーズは、インクリボンを使う熱転写方式と、感熱紙を使う感熱方式の両方に対応しているため、用途に合わせて印字方式を切り替えて使うことができます。
広い開口部を持つメンテナンス性に優れたアウトケースを採用
カッターの搭載が可能(オプション)
ラベリング作業の手間を軽減する剥離ユニットを装着可能(オプション)
ラベリングマシンなどのプリントエンジンとしての組み込み用途にも最適
  • I/Oボードや剥離ユニットなどのオプションと組み合わせて、ラベリングマシンや券売機などに組み込むなど、柔軟なカスタマイズに応じます。
操作パネルを装備
セルフチェック機能
  • サーマル印字ヘッドのヒーターの自己診断機能があるので、ヘッドの故障によるバーコード等の読み取り不良の発生を防ぎます。
おすすめの用途
  • 物流倉庫等のロケーション管理ラベル、研究室や医療現場等で使う耐用剤ラベル、機器銘板ラベル、工作機械用取扱い説明ラベル、トレイパック食品や弁当等に貼り付ける食品表示ラベル、他