PPシリーズ
着脱自在のキーボードを備えるスタンドアロンタイプのコンパクトプリンタ
  • 付属のキーボードを用いて品番や数量などの情報を入力し、任意のタグやラベルを発行することができます。
  • 予め登録したプログラムにより、定型的な項目を対話形式で入力し印字出力することができます。
百貨店標準値札や量販店値札、ブランドタグなど幅広い用途に対応。
  • 百貨店で利用される標準値札やセール札の発行が可能。
  • 量販店や専門店の独自規格の値札や、メーカーのブランドタグの発行にも対応します。(百貨店ロゴマークの印字も可能な専用ソフトあり)
ラベルの印字発行も可能。1台で多様な使い方が可能。
  • 店舗などでは、百貨店標準値札やブランドタグを発行する値札プリンタとして使いつつ、セールの時には、 割引率や割引価格を印字したラベルを発行するといった1台2役の使い方も重宝します。
  • スーパーの精肉コーナー、鮮魚コーナーの食品ラベルや、医療現場の薬品ラベル、物流倉庫の荷札ラベルなど、 どこにでも設置しやすいコンパクトプリンタならではの多様な使い方が可能です。
印字方式(熱転写、感熱)で選べる2タイプ。
  • PP-75JUは印字の耐久性(耐水性等)に優れる熱転写印字方式を採用、PP-70JUにはリボン交換等が不要な感熱印字方式を採用。用途に合わせて選ぶことができます。
多様な使い方ができるキーボードを標準装備
  • 40桁×2行表示のLCDを内臓するキーボードを標準装備しています。
  • 32個のキー(文字キー、カーソル移動キー、ファンクションキーなど)を持つ多機能なキーボードです。
プログラムについて
  • 対話型入力の為のプログラム(入力フォーマットプログラム)を本体に10種類まで内蔵可能です。
  • また、より多くのプログラムをメモリーカードに保存して使い分けることが可能です。
広い開口部を持つメンテナンス性に優れたアウトケースを採用。
カッターの搭載が可能(オプション)
セルフチェック機能
  • サーマル印字ヘッドのヒーターの自己診断機能があるので、ヘッドの故障によるバーコード等の読み取り不良の発生を防ぎます。
おすすめの用途
  • 百貨店、量販店の商品値札、トレイパック食品や弁当等に貼り付ける食品表示ラベル、他